2012年06月16日

針を増やしたら

きょうは一日雨模様、梅雨ですもんね。


これからの季節、仕舞いっぱなしの革靴はカビに注意です。


あっ、と思った方は気づいた時に風通しの良いところに引っ張り出して


お手入れしてあげてください。






自宅のパソコンがとうとう壊れてしまいました。


以前から怪しい動きをしていたので


だましだまし、そーっと使っていたのですが



突然、sorry みたいな見たこともないメッセージがあらわれ


それ以降、彼は起動する気力・体力を失ってしまったようです。



古いパソコンなのに使い方もろくに知らない主にこき使われていたのだから


疲れてしまったのでしょう、そろそろ休ませてあげようと思います。



こちらこそ、すまなかったよ。




お金もないのでしばらくはパソコン無しで過ごすことになります。




ますます浮世離れしてしまいそうな…。










さて、この頃僕が一所懸命やっている作業はというと全般ですけど



スキンステッチのライトアングルモカと爪先のパラレル縫いを集中してやってます



ちょっと手間と技術を要する手縫いの作業



普段あまりやりつけないので


感覚をつかむまで練習しまして、一気に集中して取り組んでます。




これまでは種類の違うスキンステッチも共通した1本の針を使って


手の使い方を変えてこなしていたのですが


ちょっと作業数が多いと手の負担が大きくなって


あちこち疲れて痛くなっちゃうなあと。




じゃあ効率も考えてそれぞれ専用の針を作った方が良いか





ということで針を作って2本に増やしました

スキンステッチ針.JPG


どっちがどっち、どっちでもいいか



柄が綺麗な方が新しく作った針です



これも使いながらもうちょっと使いやすく加工しないと完成形にならないですけど






まだまだ終わりません

スキンステッチ針 (2).JPG

道のりは長い





担当 根岸
posted by sinando at 17:55| manufacture