2012年08月09日

貼りもの

今日は比較的湿度が低くていくらかすごしやすかったこちら田無です。



東京の蒸し暑さは人間もしんどいですが


在庫の革にカビが発生しないかと心配になります。


今のところ大丈夫ですけど。





今日は小笠原シューズで木型調整の貼りもの等に使っている材料を。





これです
牛ヌメ.JPG

いわゆる牛のヌメ革ですね



これは材料屋さんに硬さや厚み指定をして加工してもらっています。
牛ヌメ (2).JPG



木型などに貼りものをする場合


本底に使うベンズで本底には使えないような部分を流用したりすることが多いと思うのですが


うちは専用にヌメ革を使っています



ヌメ革ですから貼りものに使うにはもったいないくらいのいいお値段がいたしますが



硬さや大きさを自在に調整できる点でも



作業のしやすさがだいぶ違ってきますのでこちらを採用です。





貼りものだけでなくヌメ革は便利でいろんなことに使えますし






一口に革といっても色んなものを使うので


靴屋さんやってると奥深くておもしろいんです。





牛ヌメ (3).JPG




小笠原シューズ

お盆休み 8月11日〜8月16日

よろしくお願いします


担当 根岸
posted by sinando at 18:42| manufacture